ゴミ屋敷 Garbige house

ゴミ屋敷になる原因とは

長年の生活において、物を大事にするというのは当然の事ではありますが、その中でも(思い出の品)や(いつか使うかもしれない)といったところからどんどん物が増えていきそれと同時に年齢を重ねることにより自宅内の片付けを日頃できていたことが徐々に困難になり物があふれた生活環境になってしまうといった状況に陥ってしまう。 そういった状況等により不衛生な生活環境に陥り体調を壊してしまい更にはご自宅での生活が困難な状況になるうえ近隣の方々(お友達)やご家族などをご自宅へ招くこともなくなり外部との接触を避けるようになる(セルフネグレクト)自己放任、認知症・精神疾患・薬物依存・引きこもりからの移行・持病 経済的困窮なども原因の一つと考えられる。

こころ屋では、そのような環境の改善をプライバシーの守秘義務に沿った配慮のもと生活改善のお手伝いをさせていただきます。

before
after